レッズ VS 千葉(フクアリ)

行ってきましたフクアリ!
結果は4-2でレッズの勝ち!!

後半開始直後のポンテのゴールで、3-0になった時は、
楽な試合だなと思っていたけど、
直後に啓太と達也が決定機をはずし、DFの連携ミス一点返されると、
必殺の引きこもり状態・・・。

どうやらレッズは、一度さがってハーフエーラインからプレスをかけるというディフェンスの
プランがあったみたい。
それは良いんだけど、下がってスキを無くして、狙いどころを定めてのインターセプトとは
ならず、千葉の飛び出してくる選手を捕まえられない。
ディフェンスラインはズルズルさがり、ペナルティーエリアでだけは、自由にやらせないっていう
守り方になってしまう。
これである程度守れてしまう所がレッズの強さなんだけど・・・。
(実際、一点目はDFとGKの連携ミス、2点目はセットプレーのこぼれをミドルって感じだし
あれだけ支配されていても、オフサイドになった山岸のシュートを含め、ホントに崩された
場面は数えるほど。もちろん見てるこっちは終始どきどきだったけど・・・。)

でももうちょっとどうにかして欲しい。
何回かあったカウンターを決めるのはもちろんだけど、一か八かで点を取りに行くだけでは
なく、前線でキープして最悪でもスローインをもらう。それをウィングバックがスローインする
ってだけでも、押し上げができるし、相手も一度、戻ってこざるを得ない。
確かロスタイムの4点目はそういう流れで長谷部が突破をしたと思った。
もっと何度もこういう形をつくれば(良いチャンスをってことでなく、一度敵陣で起点を作る)
サンドバック状態にはならないと思う。
今後はそういう懐の深さを身につけて欲しいね

とりあえず気になるのは、ワシントンの怪我。
ここ2試合、ゴール前で圧倒的な強さが戻ってきてる。長期離脱は勘弁だよ。

今回の試合は実は達也がはずしまくったのが苦戦の原因、でもちゃっかりダメ押し点を
取ったことで、前向きに次の試合に行けると思う。

初めて長い時間、出場した小池くんはもうちょっと頑張りましょうって感じ。
ちょっと雰囲気に飲まれてしまったかな・・・。

ポンテは神だね。今年は絶対優勝して彼にMVPを取らせたい。

最後に福田電子アリーナ。
おととし以来、2度目の観戦だけど、感想はまったく一緒だ。
「サッカーをみるのは最高のスタジアム、ハーフタイムにトイレに行くのは最悪のスタジアム」
でもスタジアムの中の自販(高くない)がJリーグの開催日にも使えるってのは驚愕だ。

次回は水曜日のACL!!もちろん行ってきます。

今日は野球を見にドームのはずだったんだけど・・・・。

この記事へのコメント

2007年10月22日 12:35
はじめまして!
フクアリでのサポ!お疲れ様でした!!
僕はTV観戦でしたけど、後半のサンドバック状態は
正直、気持のいいものではありませんでしたね。

勝ったはずなのに、そのことがずっと引きずってしまいました。

24日の城南戦!よろしくお願いします!!

WE ARE REDS!!

この記事へのトラックバック